パソコンを一人で何台も持っているという方も多いかもしれませんが、2台持ちするとどんなメリットとデメリットが考えられるのでしょうか?

メリットとして、デスクトップとノートパソコンの2台持ちであれば用途に合わせて使い分ける事ができますので、動作が重くなるような作業はデスクトップを使い、外出先へ持ち運ぶならノートを活用できるのです。

どちらか片方が不調で使えなくても、もう1台あれば問題なくパソコンで作業でますよ。

また、ビジネス用と個人用として分けるのもオススメですから、普段からパソコンを使う機会が多い方は2台持ちを検討してみてはいかがでしょう。

デメリットとしては、パソコンを2台置いておくためのスペースが必要になるという事と、購入するのに費用がかかるという事です。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA