屋外でパソコンを使うとディスプレイの画面が反射して見づらいと感じるかもしれませんが、そんな時に便利な機能やアイテムがありますよ。

画面の見やすさにはディスプレイの輝度が関係しているため、パソコンの設定でディスプレイの明るさを外の環境に合わせて変更すれば見やすさを改善できるでしょう。

屋外ではバックライトの明るさを最大まで明るくする事によって見やすくなりますが、目が疲れやすくなりますので注意が必要ですよ。

ノートパソコン用のサンシェードやフードを被せた状態で使用すれば、ノートパソコンに直射日光が当たるのを避けられますし、画面が太陽光で見づらくなる事を防げるのです。

ディスプレイの角度を調整して作業したり、日向を避けて日陰で作業するようにしたり、サングラスをかけて作業するのもオススメですよ。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA